ウィークリーとは

ウィークリー賃貸マンションは、一般の賃貸マンションと同様に入居する前には賃貸契約が必要です。どのような契約形態になるかというと、入居開始日はいつで退去日はいつという契約をします。これを定期借家契約といいます。期限がきたら契約終了になりますので、更新はないです。そのため滞在期間が予定より延長されることになった場合には、改めて契約を結ぶ必要があります。入居についてですが、まずは入居したい物件を選びます。一般の賃貸マンションと比べると物件数は少ないですので、場所は限られてきます。気に入った物件がありましたら空室状況を確認して、入居申し込み書を記入、入居審査を経たあとで契約書を記入して入居という流れになります。

ウィークリー賃貸マンションは、入居審査が完了しましたら鍵を受け取って入居開始となります。家賃は基本的に前払いで入居前に支払います。滞在期間分の家賃を前もって支払います。ウィークリーマンションはビジネスで出張をされる方や身内の看病、受験生などに適しています。しかし、ホテルへの宿泊と比べるとホテルは予約を申し込みすれば空き部屋があればすぐにでも宿泊ができます。それに対してウィークリーマンションは申込をしてから入居審査がありますので、入居できるかどうかが分かるまで時間がある程度要します。そのため、前もって予定が分かっているのであれば事前に申込をすることができますが、日数があまりないという状況では不向きになります。